メインメニュー


山行報告


よみもの


12月 : 富士山 雪訓!
投稿者: admin 投稿日時: 2007-2-16 10:44:02 (913 ヒット)

行ってきました!!雪山初め、富士山。土曜は雨、雪、強風でしたが日曜は晴れました。
バテましたが、う〜雪山いい。今シーズンはたくさん行くぞ〜◎
(記)I原

写真はこちら!

12/8
会社終了19時。家へ帰り、簡単にごはんをすます。久々に重たいザックを背負い
歩くが、駅までやたら遠く感じる。先が思いやられる・・・。
小田急から直通千代田線で一本、ぎりぎり集合時間の22時大手町着。 
途中コンビニで買出し。12時過ぎに駐車場着。ボロい資材置き場があり、その中
でテントを張る。

12/9
7時半起床。誰も目覚ましかけず。
すっかり周りに誰もいなくなったあと雨の中出発。9時頃。休憩3本で7合目。
雨は雪に変わり、風が強い。時間もおしていたので、今晩の天場とする。

テントもたてずに適当な斜面で雪訓。つぼ足、斜め歩行、滑落停止、スタンディング
アックスビレイを行う。17時終了。斜面を登ったり下ったり・・・雪訓も何気に
疲れる。

テント設営。風が強いので、本体、フライ、びんびんに張る。
中であったかいピーチティーを飲み、ようやく落ち着いた。ささ、ごはん。おでんです。
みなさんの持ち寄り。具たっぷり。おいしかった〜。満腹。寝るのみ。

早い就寝で日頃の睡眠不足解消!の予定が夜中の強い風の音にあまり眠れない(T-T)

12/10
3時起床。今日は目覚ましあり。
起きるも風がおさまっていない。とりあえず雑炊をたべる。満腹。シャリバテはなさ
そうだ。5時発のつもりだったが、風が強いので明るくなるのを待つことにした。
6時頃テント撤収。

風がおさまり、晴れてきた。6時半出発。8合目に一張。結構なところに張ってある。
昨日の強風は大丈夫だったんだろうか。途中、今回は体調が思わしくなく下山を決め
たTさんpと無線をとりながら上を目指す。

雲海が広がり、いい景色だ。苦しいが、風もおさまり、なかなかのコンディションに
助けられる。トレースは真っ直ぐ一本ついているが、我々はぎざぎざ歩く。

ピッケルをもつ手がだるい。10時半登頂。先行pはお鉢周りをしているが、我々は
ここで下山。すっきりした青空に映える、夏とはまったく違う白い景色に登れた嬉し
さがこみ上げてきた。

下山は早い早い!!足跡のない雪面を一気にくだる。振り返ると、自分の足跡。い
いね。天場11時半。パッキングして、駐車場まで休憩1本、2時間で下った。かな
りのスピード。久々に足の裏が痛い。先に下りていたTさんとMさんと合流。

お風呂→ごはんといつもどおり、中央道は少々渋滞。大手町6時着。いつもより早く、
家到着は7時となりました。

大学時代、他大学の冬の富士山に登る記録を見てどこかあこがれていた、雪の富士
山に。今回その富士山に登ることが出来た。風が強くて撤退かもと思っていただけに
本当にうれしい。一日目の雪訓も有意義だった。SさんやNさんをはじめ、みなさん
に感謝します。

最近自分の思考がなんとなくわかってきた。フリーよりアルパインが好きだし、たぶん
アルパインより沢が好き。冬は岩にはりついているより、雪山でラッセルしていたい。
フリーもボルトルートよりNPルートに憧れる。本当に登れないけどね。理想はある。

=山は奥が深い=

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド


Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2