メインメニュー


山行報告


よみもの


11月 : 岳嶺岩レスキュートレ
投稿者: admin 投稿日時: 2008-3-6 16:49:15 (1675 ヒット)

2007年11月18日(日)

奥多摩 岳嶺岩 レスキュートレ


L,N藤S木(記)、妓僑遼、K口J子、K玉T彦、S見K子、S山W、T城M樹、T中Y之、
T鉋K古、M浦H夫




私は、神か悪魔か謎の中国人・墜落の魔術師ことミスター・テンション。日本名はN藤S木アルヨ。
極秘ミッションを遂行するために急遽来日してるのだ。

携帯の音が沈黙を破った。いつか観たヒッチコックの映画のように。あやしい胸騒ぎが駆け抜ける。電話の主は
任務遂行メンバーの妓興史であった。
「・・・・寝坊しちゃいました。どうしたらいいでちゅか」
「・・・・・・・・・・・・・」

ガッデム!何てこった。T鉋さんが危ないというのに、ユーは何故寝坊などするのだ!これからはユーのことを
「女わたる」と呼んでやるのだ。男に二言は無い。女わたると呼び続けてやる。

再び携帯が鳴った。まさか、鉄鉋さん・・駄目だ!俺が行くまで待っていてくれ。
電話の主は任務追行メンバーのT城氏であった。
「おはようございます。あのー・・・・・やっちまいました。ごみんなさい」
「・・・・・・・・・・・・・・」

OH! HOLY SHIT!ミスター・タカシロ!あなたまで、何故・・・。
鉄鉋さんが残置になっているというのに。どうやらわたるウィルスが蔓延しているらしい。もうこうなったら残
りの任務遂行メンバーで鉄鉋さんを助けに行くしかない!急がねば!

そして、また携帯が鳴った。張り詰めた神経が音を立てて切れてしまいそう。
悪い知らせでは無いことを祈るだけだ。
「もぉしもし、てっぽうです。ごーめーんーなーさあい。おくれますー。」
「・・・・・・・・・・・!!!」

て、て、て、T鉋先生、あなたは岳嶺岩で残置になっている筈ではないのですか!みんなあなたを助ける為に向
かっているんですよ!わたるウィルスにやられてる場合じゃないんですよ。ちゃんと残置されてて下さい!特訓
の末に会得した新必殺技、「カウンター・ラペル」を炸裂させてあなたを助けたいのだ!

というわけで、奥多摩の日原にある岳嶺岩でレスキュートレをしてきました。
ちなみにわたるさんは時間通りに来ました。N邦先生もT鉋さんも途中から合流、高城さんは、自らに罰ゲーム
を課し、鷹ノ巣ボッカ終了後に合流しました。

■主なメニュー
・クライミングのロープの結び
・懸垂下降
・懸垂下降の仮固定・フリクションノットによる登り返し
・アブミ
・リーダーレスキューの確保からの脱出

岳嶺岩は、ヤマケイの100岩場にも載っているが、どちらかというとフリーの岩場というより、エイドクライ
ミングのゲレンデとして講習会などで使われています。日原川の河原の巨大な岩です。(A〜Eまで、5個有ります)
人工の練習には最適ですが、普通の岩トレ、初歩的なレスキュートレをするにはあまり向かないと思います。(垂
壁とカブリが主、テラス無し、などが要因)場所をよく検討して、目的もレスキューに絞って、またやりたいと
思います。

定期的にやらないと、本当に何かあったとき、使い物にならない可能性が高い。でもそんなの関係ねえ・・わけ
ねえだろ!てゆーか、年に1、2回の訓練じゃあ、身につくわけが無いだろ!技術書いくら読んでも実践しねえ
と覚えられねえ!机上・頭の中ももちろん大事ですが、実際に反復練習してシステムを理解しなければ、と思い
ました。

さあ、次のミッションで、誰を救いに行こうか。
TO BE CONTINUED


印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド


Copyright(c) 1997-2003 OCEAN-NET All Rights Reserved.
Powered by PHP + MySQL + Apache + Xoops2